不妊症

誰にも相談できない女性の体のお悩みトップ9+主な原因とオススメ改善法

1.冷え症

女性に多い悩みが『冷え症』

「手足が冷える」
「夏でも冷えが気になる」
「冷えて、夜寝付けない!」

こんな人あなたの周りにも多くないですか?

<原因>
冷え症
血流が悪いこと一番の原因です。
生活習慣や運動不足により血液の流れが悪くなることにより
心臓から遠い手足などの末端から冷えていきます。

それに冷え症は体質的な要因が大きく、体質改善ができるような根本的な治療をしないと治りません!
しかし、体質的な要因だけでなく原因となる疾患の改善をすると意外とすんなり治ることも多々あります。

☑「婦人科専門漢方薬店が教える」女性に多い冷え症の原因とおすすめ改善法

☑冷え症によく効くオススメ漢方薬、体質別10選!!

2.肥満・脂肪が取れない

「お腹のお肉が取れない!」
「おしりと太ももが太い!」
「二の腕がたるんで気になる!」

こんな女性も多いですよね~
女性の『一生の悩み』かもしれませんね。

<原因>
肥満の主な原因

『摂取カロリーの摂りすぎ』つまり、食べすぎですね。

私は「気にして食べる量を減らしている」
という方は運動不足が主な原因となりますが
二つに共通して言えるのが

<摂取量カロリー>-<消費カロリー>蓄積する脂肪量
だという事

これは自然の摂理なので人間である以上変わりません。

今でこそ
「野菜を食べるといい!」
「食物繊維が多いものと一笑に取ると太りずらい」

と言ったことが巷に溢れています。

これらは間違っていませんが、
ただ、血糖値の急上昇を抑制し、脂肪の蓄積量を最低限に抑えてくれる
ただそれだけの事。

太る太らないの話はその一歩前の話で
食べる量が多い運動不足かそれだけなのです。

食べる量が多くなれば摂取カロリーは増え、
運動不足は消費カロリーを低くさせます。

<改善方法>
なので一番の改善方法
食べる量を減らし、運動量を増やすことです!

3.生理痛・月経困難症

女性で『生理痛』に悩まされていない人なんて
いないって言っていいほど『生理痛』に悩まされている人は多いでよね。
むしろ、生理痛があるのが当たり前だと思っている人がほとんどです。

子宮の内部には『子宮内膜』という赤ちゃんを育てる”ベット”が作られます。
受精せずに妊娠しなかった場合、その”ベット”がはがされて
血液と一緒に体の外に流されていくのです。
この”ベットメイキング”を「生理」と言い、その時に起こる
不快な痛みを伴うものを「生理痛」と言います。

<原因>
生理痛の主な原因

冷え・ストレス・子宮の形状の問題・ホルモンバランスの乱れです。

ホルモンバランスの乱れが乱れることによって
痛みが増強し経血量も増加します。

子宮の出口が狭いなどの形状異常によって
経血が外に出されにくいために痛みが誘発されます。
こういう人は
出産を経験すると子宮が広がるため為
生理痛が緩和されることがあります。

冷えやストレスによって血液の流れが悪くなり
ホルモンバランスの乱れ、痛みを誘発します。

<改善方法>
生理通の主な改善法

冷え症を改善し、ストレス源を無くす、難しい人は
ストレス解消法を見つける
ホルモンバランスを調整しようと思い
ホルモン薬を安易に飲むのはやめて下さい。

ホルモンとはプールの水に一滴麻前るだけで効果が発揮できるほど
本来は強力なものです。

人それぞれホルモンバランスがどのように乱れているかは
今の西洋医学では詳しく完璧に把握することは難しいです。

安易に用いることで
『精神崩壊』『自殺』する方もいます。
なのでお願いです!

少し時間はかかるかもしれませんが
あなたがそうなってしまって原因を
専門家に判断してもらい、
根本的な治療、もしくは生活改善を行って下さい。

☑「婦人科専門漢方薬店が教える」女性に多い冷え症の原因とおすすめ改善法

4.生理不順・無月経

生理不順だと旅行などの予定なども立てずらいですよね。

それに妊活をしようとしている人であればもっと困ります。
妊娠しやすいタイミングを見計らって計画的に行うのでは妊娠のしやすさは全然違ってきます!

<原因>
そんな生理不順や生理が三か月以上来ない無月経の人の主な原因
太りすぎ・痩せすぎ・心身のストレス・ホルモンの乱れ・生活習慣の乱れです。

<改善方法>
オススメの改善方法
子宮を温める、ピルの乱用をやめる(ピルはもともと)、
適度な運動をする、身体を冷やさない

☑「婦人科専門漢方薬店が教える」女性に多い冷え症の原因とおすすめ改善法

5.肌荒れ・にきび

女性の大敵『肌荒れ・にきび』

<原因>
肌荒れ・にきびの主な原因
睡眠不足・不規則な食生活・ホルモンバランスの乱れからっくものが多いです。

<改善方法>
そのため改善方法は
睡眠をしっかりとること。
規則正しい食生活にする。
など当たり前の事ばかりです。

「そんな当たり前のことができないから困ってるんだよ!!」
そんな方には特別なアドバイス!

決まった時間に睡眠がとれない方は
昼寝を15分~30分ほど入れてあげましょう。
そうすることによって一度体がリセットされるので
疲れが残りにくくなります。

寝る時間のベストな時間は夜の10時までに寝ること

規則正しい食生活をしようと思っていてもできない方は
野菜を多く取るのは当たり前ですが

今の巷に出回っている食品は昔ほどビタミン、ミネラルが
入っていないので優良なサプリメントで補給しつつ、
食品添加物はなるべく取らないようにしながら
野菜中心の食生活にすることが大事です。

肌荒れ・にきびのもとになるのは糖分と油なので
甘いもの・炭水化物・揚げ物などは
日ごろから控えましょう。

※優良なサプリメントとはしっかりとした科学的根拠の持った
海外の順位紹介会社でも常に上位にくるような信頼のおける会社で作られた
サプリメントの事
日本のものでは今のところほとんどないといってもいいでしょう。

6.便秘

またしても女性に多く、当たり前すぎて
「悩みはありますか?」と聞いても

「便秘はありますけど特に気にしていない。」という人が
多く見受けられます。

<原因>
便秘の主な原因は
食生活の乱れ・睡眠不足・運動不足・精神的なストレスです。

<改善方法>
・食物繊維を多くとる
・水分をこまめにとる
・お肉を少なめにする
・夜の10時に寝る
・週に2回は身体を動かす
・冷え症を治す
☑「婦人科専門漢方薬店が教える」女性に多い冷え症の原因とおすすめ改善法

7.腰痛・肩こり

<原因>
肩こり・腰痛の主な原因
運動不足による血行不良筋力低下です。
他にも精神的なストレスや少く生活などの乱れによってもなりますが
現代人の多くが運動不足による肩こり・腰痛に悩まされています。

肩こり、腰痛があるのが当たり前だと思って放っておくと
将来のあなたの体は
カチコチの石のような体になってしまいます。

そのような体になれば病気になりやすいのはもちろんのこと、
明日突然、手足が動かなくなることだってあるんです。

<改善方法>
改善方法はやはり一番は適度な運動でしょう。

「適度な運動ってどのくらいが適度なの?」
そんな方も多いと思いますが
日ごろから運動を全くやってこなかった人に週に3回一時間以上やりましょう!!

と言ってもなかなか続きません。

なので私はいつも
「週に2回お風呂上がりのストレッチから進めていきましょう!」
と言っています。

その理由として
まず人間は今までしてこなかったことを
覆すことが苦手だという事

もう一つは
メリットが分かっていてもなかなか続けられないという事

なので、まずはストレッチをして身体を動かす習慣を
身につけてもらいます。

それに長い目で見たら運動することは自分のためになるということが
分かっていても楽な方楽な方に行って怠けてしまいますよね。

なので私が推奨するストレッチなら1週間も続ければ
効果がすぐに分かりますし、
続けることが楽しくなってきます。

さらにさらに、
朝起きた時のスッキリ感が何とも言えません!!

是非お風呂上がりのストレッチを1日5分でもいいので続けてみてください。

8.シミ・しわ・たるみ

<原因>
・紫外線
紫外線を長時間浴びることで乾燥してハリがなくなり、たるみの原因に。

 ・肌をいじる
髪をかき分ける癖が鼻や頬をよく触れ癖のある人は
その場所だけシミ・しわになりやすくなります。

 ・皮膚の乾燥

・顔面の筋肉の衰え
筋肉の衰えによって皮膚はたるみ、
使われない筋肉により、血流障害を起こし
ターンオーバーが遅くなり、肌の老朽化を促進します。

・コラーゲン不足
年齢とともに減っていくコラーゲンですが
コラーゲンが減っていくと皮膚が薄くなり、弾力性もなくなり
若い時のような「ぷるぷる」肌ではなくなってしまいます。

・食事の乱れ
糖分の多い食生活が続くとたんぱく質が変性して
ターンオーバーが遅くなり、若くてぴちぴちの肌を保てなくなります。

<改善方法>

・肌に水分を与える
なるべくいろんな化学物質が入っていないもの
化粧水を使いましょう。

・顔のストレッチやマッサージ
血流を改善し、リンパの流れも一緒に改善しましょう!
老廃物排出し、むくみの改善にも役立ちます。
毎朝1分、顔のストレッチをして、
夜寝る前に軽いマッサージ5分をしてあげるだけでも全然違ってきます。

・ストレスのかからない生活を心掛ける

・食事で一番気を付けることは「食べ物」ではなく、「食べ過ぎないこと」
最近の人は食べ過ぎなので、食事内容に気を付ける前に
「食べ過ぎない事」だけを気を付けるだけでも
体質は改善していきます。

・食事の時間は寝る三時間前に終わらせる
寝ている間に皮膚や身体は回復してくれるので
なるべく寝ている時間に消化する時間を持ってこないように
するとより効率よく肌の再生が行われます。

9.ストレス

<原因>

日本人のストレスの原因第一位はダントツで
人間関係です。

<改善方法>

改善させるには
もちろん大元になっている原因を明らかにしそれらを断つこと。

ですが、今のご時世いきなり仕事を辞めたり、辞めさせたりは難しいですよね?
ですので自分なりのストレス発散方法を見つけたり、
ストレスを感じにくくするためにメンタルコントロールをすることをお勧めします。

その中で重要なのが、

ワンダくん
『ストレスを次の日に持ち越さないこと!』

その日のストレスはその日のうちに解消すること!

これを日頃から意識することによって
病気につながるようなことは
極端に減少していきます。

これは海外での研究でもわかっていることです。

最後に私一押しのストレス解消法をお教えします。

それは

よし 院長
現実世界から一度遠ざかる!

ん??

現実逃避するってこと?

いやいや、違います。

イギリスのサセックス大学の研究で
『6分間の読書でストレスの2/3が解消される』という報告がされました。

静かな場所で読書を行うほど効果的で、
時間にしてわずか6分間で60%以上のストレス解消効果を得られるのだそう。

【この研究で推察できること】
・皆が皆、2/3のストレスが解消されるとはいいませんが、
ほとんど音のない場所で小説などの本を読むことによって
解消されるということ
※(仕事の本だと効果は半減するそうです。)

小説などではいいのに
仕事関連やニュース雑誌などを読んでも
効果が半減するところから考えて

現実から一度離れられるようなものを
1日の終わりにすることによって
ストレス軽減ができると言われています。

なので時間がない人でも
一日20分と決めて読書したり、
TVやドラマ、映画などを見ることをお勧めします!

決してTVでもニュース番組などを
ストレス解消には向きませんので、
お気をつけください。

まとめ

もうお気づきの方もいらっしゃると思いますが
このような女性に多いつらい症状・不調は
同じような原因で異なった症状を作り出すのです。

そんな症状をいくつもお持ちの方もいらっしゃると思いますが
そんないくつもの症状を一個の薬で対処できるのが『漢方薬』なのです。

西洋医学ではそんなことは絶対ありません。
それは根本的な原因を探すことができていないためです。

なので根本的な原因を探し、治療してくれる『漢方薬』
女性の最強の味方なのです。

番外編 私の思い

あなたの生活環境、生まれた場所、食べ物、
それにもともとのあなたの体質まで異なるので
違った症状が現れるのです。

そんな症状一つ一つに対して
あなたに合う改善方法を探していては一生”真の健康”を手に入れることはできません!

「こんな記事を書いておいてなんだよ!!」

と思う方もいるかもしれませんが
私がこの記事を書いたのはあなたに”本当の健康”を手に入れてほしいからです。

普段は健康体で機能、今日たまたま症状が出たなら
今回紹介した改善方法を”ドンドン”試して下さい!!
ただ違うなら、根本になっている”本当の原因”を探しだし
”真の改善法”を見つけ出してほしいのです!

それに付け加えてあなたに合う改善法は以下の条件をクリアしていなければいけません。

簡単安い一生続けられる場所を選ばないあなたの体質に合ったもの
(1日換算してみて自分に負担にならない程度のもの)

※人それぞれ違うと思いますが
まずワンコイン(1日500円以上は少し余裕がある人)
異常出すのであればその方法は一度思いとどめ、
他の方法もきっとあるので探してみて下さい。

その”真の改善法”は
食事と生活に隠されていると私は考えています。

なので私の治療方針は
私生活がどんな状況なのか、どんなものを普段食べているのか
等も詳しく聞いていくんです。

そして、その延長線上にあるのが漢方薬と栄養療法です。

※ちなみに私が出す漢方薬は1日300円から始められます。
※栄養療法に至っては一切お金はいただいていません。

問診で詳しく聞いたうえで生活習慣で改善できそうなことがあれば
それはわざわざ治療しません。

必要な人にだけ必要な分の治療をするのが私の治療方針です。

高血圧だからと言って抑圧剤を一生飲み続けたほしくないんです!
血糖値が高いからと言って薬を飲んでごまかし続けてほしくないんです!!

対処法はあるんです!

漢方薬や鍼灸治療で
西洋医学ではただ、薬を永遠に飲み続けさせるような治療しかないような
病気でも治療効果を上げることも良くあります。

栄養療法でも難病と言われるような病気に対して効果を上げることだって
多々あるんです!

ちょっと珍しく熱くなりすぎましたが
最後に一言だけいいですか?

あなたのその病気・不調・症状そのままにしていてどんないいことがありますか?

あなたのその病気・不調・症状を治したらどんな未来が待っていると思いますか?

 

 

ABOUT ME
ワンダー鍼灸・整骨院・漢方薬店
ワンダー鍼灸・整骨院・漢方薬店
さいたま市で《唯一》の【鍼灸・整体・漢方薬】の三拍子揃った南浦和の鍼灸整骨院! ・整体...骨の歪みを整える ・鍼灸...即効性のある痛みや痺れの治療 ・漢方薬...身体の中から体質改善!! 3つを組み合わせて東洋医学の力を最大限に発揮します!