ワンダー鍼灸整骨院・漢方薬店 さいたま市浦和駅徒歩1分

さいたま市浦和駅にある女性のための鍼灸整骨院・漢方薬店

さいたま市南浦和にある『漢方専門薬店』がオススメする めんどくさがり屋でもできる美肌を蘇らせるヒートショックプロテイン入浴法(HSP入浴)の効果とは?

さいたま市南浦和にある『漢方専門薬店』がオススメする めんどくさがり屋でもできる美肌を蘇らせるヒートショックプロテイン入浴法(HSP入浴)の効果とは?

ヒートショックプロテイン入浴法とは

それはヒートショックプロテインという特別なたんぱく質を作り出す方法で、
ただの入浴よりも効率よく疲れや血行促進してくれる入浴法です。

そのただの入浴法より数倍の効果があると言われています。

このHSP入浴(ヒートショックプロテイン入浴法)が
今、世界中で注目されているんです。

健康面でも美容面でも。
さらにそれだけでなく
医療の世界やオリンピック選手も取り入れているんです。

ヒートショックプロテインってなに?

いきなりヒートショックプロテインと言われても
まだ知らない方も多いと思いますので
できるだけわかりやすく紹介しますね。

HSP(ヒートショックプロテイン)とは熱ショックたんぱく質のことで
ストレスや病気などで傷ついた細胞を修復してくれるのが
HSP(ヒートショックプロテイン)なんです。

HSP(ヒートショックプロテイン)は加齢と共に減少する

このHSP(ヒートショックプロテイン)は
もともと体内に存在するたんぱく質なんですが

しかし、このHSP(ヒートショックプロテイン)は
加齢とともに減ってしまいます。

HSP(ヒートショックプロテイン)を増やすには?

その加齢とともに減ってしまったHSP(ヒートショックプロテイン)は
増やすことができるんです!!

具体的には身体に圧をかけたり、

皆さんはしおれたレタスを
シャキシャキにする方法をご存知ですか?
しかも短時間で!!
その方法は50度のお湯に少しの間浸しておくだけなんです。

その方法がヒートショックプロテイン入浴法なんです。

「50度なんて人が入る温度じゃない!」

と思う方もいらっしゃると思いますが
実際に50度のお風呂に入るんじゃなく
その現象を応用した方法なんです。

ヒートショック現象とは

ヒートショック: Heat shock)とは、
医学的には細胞にとって理想的な体温より高い温度下にさらされた
場合の生化学的な効果のことである。
細胞が熱等のストレス条件下にさらされた際、
熱ショックタンパク質(英:Heat Shock Protein、HSP)群の発現が
上昇して細胞を保護する。

wikipedia:参照

ヒートショックプロテイン入浴法の効果

・美肌効果

ヒートショックプロテイン入浴法には
コラーゲンの減少を防ぐ働きがあります。

さらに普通の入浴法よりより一層汗が出ますので
美肌効果抜群です。

・疲労回復

ヒートショックプロテイン入浴法には
疲労回復を促進してくれる効果もあるんです。

体を温めることにより「ホルモン」が発生し、
疲労回復や痛みを軽減してくれるんです。

さらに疲れを感じさせると言われている
「乳酸」の発生を遅らせたり、
蓄積された「乳酸」除去も促してくれます。

基礎体温アップ

このHSP入浴法を週に2回続けていると平均で0.4~1度
基礎体温が高くなると言われています。

・代謝促進

このHSP入浴法を続けていると
基礎体温もアップし、基礎代謝もアップします。

・免疫力アップ

体温が1度上がると免疫力は30%以上アップすると言われていますので
このHSP入浴法だけを行って体温が1度もアップしたら
風邪などにかかりにくくなりますね。

・ダイエット効果

基礎代謝が上がるので脂肪燃焼効果もあります!

このヒートショックプロテイン入浴法に
運動を加えたら、運動時の脂肪燃焼速度が促進されるので
一石二鳥ですね。

ヒートショックプロテイン入浴法のやり方

このヒートショックプロテイン入浴法の効果を知るために
事前に元々のあなたの体温を知っておきましょう!

体温は1日の中でも朝が低く、夕方にかけて高くなります。
ですので、
朝、夜の二回
同じ時間に何日間か計っておいて
自分の平均体温を調べましょう!

入浴方法

①40℃のお湯なら20分
41℃のお湯なら15分
42℃のお湯なら10分を目安に首まで浸かる。

②入浴中はお風呂の温度が下がらないように
自分の顔以外、お風呂のふたをする。

③入浴後は上がった体温をすぐに下げないように
タオルケットやバスローブで25分ほど覆い保温する。
暑くてすぐに脱ぎたくなるかもしれませんが
ここはとても重要なのでしっかり守ってください。

④毎日続けなくても週に2回繰り返します。
長いこと続けていると耐性ができ、
効果を感じにくくなりますので
お風呂の温度を上げたり、入浴時間を伸ばしましょう。

それでも慣れてきたら間隔を少し空けて
また1~2週後に再開しましょう。

※ただし、最初は慣れないと長時間入っていられませんの
我慢はせずに無理そうだったら
時間は気にせず出て構いません。

私独自の入浴法

ヒートショックプロテインは温度差によって
発生されるので
私はこのヒートショックプロテイン入浴法の前に
先に体を温めます。

その後、シャワーなどで体を一気に冷やして
芯まで冷えたら
上記のヒートショックプロテイン入浴法をしています。

ヒートショックプロテイン入浴法の注意点

入浴前後の水分補給はしっかりしましょう!

※循環器系に問題がある方・高齢者の方・赤ちゃんには
このヒートショックプロテイン入浴法はお勧めしません。

一気に血流が良くなることによって
上記に当てはまる方は倒れる危険性があります。

万が一のことを考えて上記に当てはまる方にはおススメもしないで下さい。

それ以外の方は是非やってみて、
効果を実感してください。

 

整体・整骨院・接骨院・鍼灸の違い・選び方をプロが徹底解明!!

整体・整骨院・接骨院・鍼灸の違い・選び方をプロが徹底解明!!

【随時更新】「普段から肩こり、腰痛でお悩みの方」「疲れたらマッサージをよく受けられる方」 そんなあなたに必見!! 一度見ておくと得する接骨院、整体、鍼灸院、マッサージ店選び方を公開しました。

About The Author

ワンダー鍼灸・整骨院・漢方薬店
さいたま市で《唯一》の【鍼灸・整体・漢方薬】の三拍子揃った南浦和の鍼灸整骨院!

・整体...骨の歪みを整える
・鍼灸...即効性のある痛みや痺れの治療
・漢方薬...身体の中から体質改善!!

3つを組み合わせて東洋医学の力を最大限に発揮します!
Follow :

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)