漢方

身体に疲れがたまっている…そんな時に処方してほしい漢方とは

身体のだるさ、倦怠感を感じたあなたへ

 

いつも同じ姿勢だったり、運動不足になったりすることで体の機能が下がってしまいます。そうならないためにも、おススメの漢方をご紹介します。

その名も『補中益気湯(ホチュウエッキトウ)』
「最近元気がないな」、「むくみがきになってきた」と感じたときに処方してほしい漢方の一つです。

効能などを端的にご説明した記事なので、これを気に処方してみてはいかがでしょうか。

『補中益気湯』はこんな人に効く!

✔︎ 動くとすぐに疲れてしまう人
✔︎ 術後の回復に
✔︎ 体がだるい人
✔︎ むくみやすい人
✔︎ 元気がない人
✔︎ 食欲のない人

『補中益気湯』の作用と効果・効能

・補気健脾 化湿
・気力の高まるオウギ・ニンジンを中心として、からだを温める

《よく使われる病気・病名》

  • 排尿障害
  • 術後の大量低下
  • 疲労感
  • 妊娠中の体力低下予防
  • 産後
  • 胃腸虚弱
  • 低血圧
  • 起立性失調症
  • 慢性頭痛
  • 自律神経失調症
  • 慢性胃腸炎
  • 出血
  • 無月経
  • 不正出血

『補中益気湯』の味

・少し甘い

『補中益気湯』の構成

『補中益気湯』という漢方薬には、10の生薬が配合されています。

  • 人参(にんじん)
  • 白朮(びゃくじゅつ)
  • 黄耆(おうぎ)
  • 当帰(とうき)
  • 大棗(たいそう)
  • 柴胡(さいこ)
  • 陳皮(ちんぴ)
  • 甘草(かんぞう)
  • 生姜(しょうきょう)
  • 升麻(しょうま)

『補中益気湯』の漢方薬の適応分類

・脾胃気虚

まとめ

仕事や家庭、学校など、あらゆるコミュニティでストレスを感じていると少しの変化でも身体がある人も多いのではないでしょうか。体のだるさは、精神面にも影響することがあるのでできるだけ早めに解決したい問題です。

自分の体におおきな異常が来る前に、身体をいたわることを考えてあげてください。
また、漢方頼りの生活をしても、体のだるさや倦怠感はまた再発してしまいます。

日頃の食生活、生活リズムを整えたうえで、漢方を処方するようにしましょう。
それでもなかなか治らない場合はいつでもご相談お受付します。

ABOUT ME
ワンダー鍼灸・整骨院・漢方薬店
ワンダー鍼灸・整骨院・漢方薬店
さいたま市で《唯一》の【鍼灸・整体・漢方薬】の三拍子揃った南浦和の鍼灸整骨院! ・整体...骨の歪みを整える ・鍼灸...即効性のある痛みや痺れの治療 ・漢方薬...身体の中から体質改善!! 3つを組み合わせて東洋医学の力を最大限に発揮します!