お腹・腰痛の症状

『腰痛の原因』となる5つの怖い病気

腰痛は日本人にとっても、
人類にとっても身近な病気の一つです。

いや、二足歩行になった『ヒト』の宿命なのかもしれません。

「あなたも一度は腰痛になったことはありませんか?」

「それとも今現在も継続中の腰痛持ちですか?」

腰痛を訴えている人はとても多く、
3000万人もいると言われています。

単純計算でざっくり4人に1人は腰痛持ちということになります。

ただし、腰痛になる人には様々な原因があり、
多種多様でなかなか病院でも原因不明の腰痛と診断されることも
稀ではありません。

そんなか、今回は『腰痛の原因』となる怖い病気について話していきます。

腰痛の原因となる怖い病気

日本人の多くが腰痛を経験しますが、
原因は全てがおなじではありません。

その中に重大な病気・疾患が隠れていることがあります。

これらの怖い病気を一般的な『慢性腰痛』と同じように
対処・治療していては手遅れになってしまいます。

そうならないためにも腰痛の原因となる怖い病気・疾患を知っておきましょう!

鑑別すべき重大な病気は、

・悪性腫瘍(がん)
・脊椎感染症
・圧迫骨折
・解離性大動脈瘤
・強直性脊椎炎
・馬尾症候群

などがあります。

悪性腫瘍(がん)

脊椎や脊髄に腫瘍(がん)ができてしまうとがん細胞によって
正常な細胞が破壊されてしまい、脊髄や神経が圧迫されて
激しい腰痛の原因となります。

脊椎感染症

脊椎が黄色ブドウ球菌などによって感染し起こる『化膿性脊椎炎』
結核菌に感染して起こる『脊椎カリエス(結核性脊椎炎)』などがあり、
感染症の症状とともに腰痛を引き起こす原因となります。

圧迫骨折

脊椎を構成している椎骨がぐしゃりと潰されるように骨折するものを
『圧迫骨折』と言います。

『圧迫骨折』は、
高いところから飛び降りるなどの
急激な外力が腰にかかることによって発生する他、
高齢者に多い骨粗鬆症などによって骨がもろくなって
徐々に圧迫されて骨折されるこも多く、
高齢者に多い腰痛の原因の一つになっています。

解離性大動脈瘤

血管の一部がこぶのように膨らんでいるものを動脈瘤といい、
その動脈瘤の血管の壁の一部が剥がれて血栓ができ、腰痛を引き起こし、
その血栓が流されて足の動脈を塞ぐと、足に痺れや痛みが出ます。
この『大動脈瘤の破裂』は命に関わるとても怖い病気です。

強直性脊椎炎

首から背中、腰、手足の関節などあらゆる関節の痛みやこわばりを
発生させる『関節リウマチ』に似た症状を引き起こすのが『強直性脊椎炎』です。

さらに、ほおっておくと、次第にそれらの関節が動かなくなってくる病気で、
その過程で腰痛も出てきます。

重症例になると、脊椎や関節が強直(関節の動きが全く無くなる)を
引き起こす大変な病気です。

馬尾症候群

なんらかの原因によって「馬尾」という脊髄神経の束が
圧迫されることによって痛みや痺れ、麻痺などを発生させる
神経症状を総称して、『馬尾症候群』といいます。

特に長時間放っておいて、神経症状を変わらず、
状態が悪化するようだと手術が必要となる場合があるので、
すぐに検査、治療しましょう!

こんな腰痛は今すぐに病院へ!

以下のような状態になったら、
すぐに病院で検査してもらってください!

・今までに経験したことのないような痛み

・どんな体勢でも痛い

・時間経つほど痛みが悪化してきた

・四六時中痛みが続く

・痛みが1ヶ月しても良くならない

 

こんな人も注意!

普段から慢性腰痛に困っていて鍼灸院やあ接骨院・整骨院などで
お世話になっている方は特に気をつけてくださいね。

「私は鍼灸院・整骨院(接骨院)に毎週通ってるから大丈夫!」
なんて過信しないでしないでください!

鍼灸院や整骨院(整骨院)の開業資格を与えられた国家資格を
持つ人は最低限の医療知識を持っているはずですが、
学校を卒業してから何年も経っている人のほとんどの
先生方が、自分たちで治療できる疾患については
詳しいものの治療範囲外になるといきなり素人レベルまで
落ちてしまいます。

※普段から毎日のように勉強をされている先生方は一部いらっしゃるので、
そういうところに通っているのであれば、ひとまず安心ですが、、、

整体院などはそれ以上に厳しい目で
見ていかないと行けません!!

整体院の開設には国家資格は必要ありませんので、
治療技術に関しても個人差がものすごく出てきますし、
それ以上に知識は雲泥の差があると言っていいでしょう!

特別、学校に通わなくても開設できる整体院は、
治療技術が良くてもそれのみに特化してしまっていたり、
医療知識が乏しい場合があります。

「普段から言っているところだから安心!」

ではなく、自分自信もしっかりと知識をつけておき、
少し心配な時は

「こんな症状が続くんですが、、、」

「私ってこんな病気の可能性ってないですかね?」

なんて質問をしてみるといいかもしれません。

ものすごくマイナーな病気・疾患は別として、
この5つぐらいが腰痛を関連していることくらいは
最低限、医療に携わるものとして知ってて当たり前のものです。

まとめ

今回は腰痛の原因となる怖い病気について紹介していきました。

最低でもこの5つは知っておくと腰痛になっても、
『こんな腰痛は今すぐ病院へ!』でも紹介したような
症状・状態なら安心して病院に行ってください。

ただ、こんな大変な病気になる前に日頃から
食事・睡眠・運動などには気をつけて、
生活を送ってください。

 

次は☑️【コルセットが腰痛・ギックリ腰の原因!?】についてお話ししていきます。

参考文献
図解 腰痛を自分で治す 監修:久野木順一

 

ABOUT ME
ワンダー鍼灸・整骨院・漢方薬店
ワンダー鍼灸・整骨院・漢方薬店
さいたま市で《唯一》の【鍼灸・整体・漢方薬】の三拍子揃った南浦和の鍼灸整骨院! ・整体...骨の歪みを整える ・鍼灸...即効性のある痛みや痺れの治療 ・漢方薬...身体の中から体質改善!! 3つを組み合わせて東洋医学の力を最大限に発揮します!